« 2013 CFA ジャパン リジョンショー その3 | トップページ | 比較対象 »

2013年1月19日 (土)

2013 CFA ジャパン リジョンショー その4

2日目のベンチングお隣は蟹瀬ジャッジのノルウェイジャンの女の子~

Bh1a93391
ひゃ~可愛い~

蟹瀬ジャッジがノル? レンタル中の子にゃんだそうです

お隣で色々濃い~お話をお聞きすることができ大変勉強になりました~
今回のショーでは、ちゃら、2リングファイナルに残して頂けました。

では、そのファイナルのお写真を~
Bh1a92241
Melanieジャッジのファイナルでは6th ベストキツンを頂きましたありがとうございます

続いてBettyジャッジのファイナルのお写真

Bh1a92721

3rdベストキツン頂きました ありがとうございます~

1リングでもファイナル入ったら儲けもんのつもりだったのが2リングも入って3rdベスト
キツン頂けるなんて…。 嬉しかったよ~。
ちゃらを評価して頂いた全てのジャッジさんに感謝するとともに
ショー運営に携わったスタッフの方々に感謝します。

そして、私とちゃらをフォローして頂いた方々に感謝感謝です
今回のリジョンショー、
見学者の方も多くとっても賑やかなショーだったと思います。
自分的に得たものも非常に大きかった
ちょっとびっくりしたのは、ちゃらが結構知ってもらっていたこと。
嬉しいな~(ブログやってて良かった)
ショーのときのちゃらの写真をUPして頂いているのでご紹介~
魅威太さんのブログ
namiさんのブログ
ma-sanさんのブログ
とってもいい顔でちゃらを映して頂いてありがと~
お家に帰ると、めいさが"どこいっとったん~あほ~(泣)”というお顔をしたので

色々ご機嫌をとらせて頂きました

« 2013 CFA ジャパン リジョンショー その3 | トップページ | 比較対象 »

CAT SHOW」カテゴリの記事

コメント

たくさんの猫ちゃん達が集まったリジョンショー、こぅして写真を拝見すると、本当に華やかですね★
で、色々な方々のブログにスコちゃうなの写真を掲載していただき、嬉しい限りです。
こんな事なら、ハートマークをもっと綺麗にしとけばよかった…(刺し毛抜き)。

また、ぜひ関東キャットショーに遊びに来てくださいね♪
私は2月、ろしあんコアラと神戸キャットショー行く予定です。
(`∇´ゞ

えつこさん
とっても楽しい2日間でした
いろんな猫さんの写真をもっと撮りたかったんですけどね 欲を言えばきりがないです
(1日 8リングもあるの初めてなのでSHとかチャンピオンシップ撮れてないの~)

神戸はふらふらっと、写真を撮りに行きます~。

ショーでは、本当にお世話になりました

あの時、思い切ってたけぞうさんに声をかけて良かった―って。
ちゃらくん、本当にいい子ですよね^^
それに可愛い。
あのぽわぁ~~んとした感じがたまりません。
抱っこまでさせて頂いて有難うございました(。→∀←。)

それと、だねさんにも逢えたし^^
ちゃうなちゃんもメチャメチャ可愛い❤
工工エエエエェェェェェヽ(゚Д゚;)ノ゙ェェェェエエエエ工工
えつこさん!
刺し毛抜き@@;
痛くないんですかね??
確かえつこさんって。
長身のスリムでお美しい方ですよね??
えつこさぁ~~ん^^
今度ブログへ伺います(●´ω`●)ノ

たけぞうさん、ブログリンクまでありがとうデス.+:。( *ゝω・)
それに、私のブログに載せたちゃらくんのガゾは全て
ma-sanさんの撮影のモノです(滝汗)

namiさん
こちらこそ、声をかけて頂いて
嬉しかったですよ~

刺し毛抜き…多少痛いかと思いますが
ちゃうなちゃん、抜いてるとこ見てたんですけど、あんまり文句は言ってなかった様な。

えつこさんのブログ見られるとわかりますが、えつこさんはジャッジさんでもあります。
また、ショー見られることがあれば、ジャッジをされてるかもですょ

では、頑張ってね~。

刺し毛抜きとは・・・
ちゃうなのハートの部分とか、身体の模様や頭の模様など、『白なら白っ!』 『黒はハッキリ黒っ!』とさせたいワケです。
その方が、ジャッジテーブルで見栄えが良くなります。
なので、黒い模様の中に混じっている白い毛(これが刺し毛といって太い毛なんです)を、毛抜きでチマチマと抜きます。
ちゃうなは抜かないと、黒の模様がゴマ塩みたいになり、ハートマークも刺し毛に覆われて見えないんです。

ちゃうなにとっては刺し毛抜きなんぞ、ご迷惑な事なので、ウトウト居眠りしている時や、くつろいでいる時などに、
「ちょっとだけ付き合ってくれますかぁ?」
と、抜かせていただいていました。
根元の皮膚を押さえながら抜くので、痛がったりはなかったのですが、ずぅーっと同じ格好でいさせると飽きるらしく、イヤイヤイヤってするので、右に抱っこしたり、左に抱っこしたり、ちゃうなが飽きないように工夫しました。

ブラック&ホワイトの猫ちゃんでも、まったく刺し毛が無い猫ちゃんもいます(我が家のブラック&ホワイトは刺し毛がありません)。
なので、特別ちゃうなは多い猫ちゃんだと思います。
今は、だねさんちにちゃうながいますので、神戸ショーまでにコツコツだねさんが刺し毛を抜く事でしょう(汗)。

こんにちは(*゚▽゚)ノ

遠征楽しそうですね~♪
ちゃらくんおリボンげっとおめでとうございます!

抱っこされててもおとなしくっていいなぁ…
うちのブラッキーはあのポーズだと足をバタバタします
抱っこ嫌いなので(;´Д`A ```

横レスですが…
えつこさん
刺し毛抜きって痛くないんですね
うちのブラッキーもいっぱいありますよ
主にしっぽの付け根の方に…
確かにない方が綺麗ですね
今度チャレンジしてみます

私も、横レス失礼いたします m(_ _)m

ちゃうなは温和しいため、刺し毛を抜くのを痛がりはしませんでしたが、生えてる毛を抜く行為なので、多少チクッとするかと思います。
なので、猫ちゃんに負担がかかっていると感じたら、刺し毛は抜かない方が良いと思います。

もし、チャレンジしてみるなら、シャンプーして、毛を乾かして、皮膚が柔らかい時に、試してみてください。
それでイヤがるようでしたら、刺し毛抜きは即中止してあげてくださいね。
コツとしては、皮膚の根元を片手で押さえてあげながら抜く事です。

余談になりますが、我が家にいる愛猫ちょっちゃん。
キャットショーに出ている時、あるジャッジから、
「髭がヒトツだけ白いんだね、これ、抜いた方が良いよ」
といわれ、キャットショー会場で毛抜きで抜いたんです。
そしたら、ものスゴくちょっちゃんに怒られ(シャァー!!っていわれました)。
それ以来、ちょっちゃんの髭は抜いていません。

あやのさん
だっこの時、もう片方の手で後ろ足を支えてあげるとバタバタしないかもです~
刺し毛抜くのは猫さんと相談して抜いてあげてね~

えつこさん
たけぞうさん

了解ですc(>ω<)ゞ
今は去勢が終わったところなのでやめておいて
次にシャンプーしてリラックスしてる時を狙って試してみます

しっぽをよくよく観察してみると黒の中にある刺し毛って
ピンっと立ってて結構剛毛ですね
顔の部分のはふわふわ気味なのにしっぽは剛毛…
こりゃ痛そうです( ̄Д ̄;;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581779/56579641

この記事へのトラックバック一覧です: 2013 CFA ジャパン リジョンショー その4:

« 2013 CFA ジャパン リジョンショー その3 | トップページ | 比較対象 »