グルメ・クッキング

2012年5月21日 (月)

壱岐 旅行

めいさにはちょっとお留守番してもらって ちょっと壱岐に旅行に行ってきました

観光の写真は壱岐観光協会に任せて、ごはん中心で。

博多港からジェットフォイルに乗って壱岐 芦辺港に到着

お昼に到着なので、芦辺港にある

Img_51061

肉のうめしまでサーロイン定食 160g

Img_51041

おいしゅうございました。

その後、テロテロと観光し、今夜のお宿へ

Img_51551_2

ゆっくりお風呂に入って夕ご飯です… あんまりおなか減ってないかも

まずは前菜

Img_51861

唐墨 鮑肝塩辛 とこぶし 卵黄味噌漬 トマトマリネ

続いて

Img_51891

大貝 沢煮

Img_51901

ほうれん草春菊お浸し

お刺身

Img_51911

鮑 石鯛 水烏賊(あおり烏賊) 雲丹

Img_51961

鮪 クエ

Img_52021
梅紫蘇大根

Img_52031_2
車海老酒蒸し 壱岐豆腐田楽 アスパラ

Img_52061
鯨炙り

Img_52091
あらかぶ チリ蒸し こちらはどちらかと言うと器に心奪われました

小鹿田焼き 飛び鉋の紋様がとても綺麗です

Img_52101_2
生野菜サラダ (?)

Img_52181
烏賊下足 あぶります

Img_52201
鮑 しゃぶしゃぶします

Img_52331

特製野菜ジュース

ゆっくりまったり 3時間 かけて食べました お腹一杯~

大変素敵な料理だったんですが、壱岐ならではの少々荒っぽい料理を

想像していたので、頭の中とのギャップがちょっとありました~

朝ご飯は、カメラ持ってくるの忘れて撮ってません。

壱岐最後のご飯(お昼)は雲丹丼で~す

Img_52581
ど~ん

観光もいいですが、釣りをする人はもっと楽しめるでしょうね~

壱岐観光はタクシーを貸し切って旅行したのですが、運転手さんのお土産のお勧めが

すごく良かったです。 折角なのでお店、書いときますね。

雲丹丼お勧めは 勝本の朝市にある大幸物産の食堂がおすすめです

ここの雲丹丼は食べてないのですが、お土産で買った生うにがも~超絶美味かったので

ここで食べる雲丹丼も間違いなく美味しいと思います。

あと馬糞雲丹 (壱岐でガゼ)を使ったガゼミソも超お勧め。美味しいです。

帰りは郷の浦港から帰ったのですが、この港ののりばの近くに干物屋さんが

あります。 スルメ、水イカ(アオリイカ)の一夜干しがとても美味しく、しかも

お安く売ってます。

自分はそれとノドグロがあるよ~と言われたので(これも安かった~)購入。

(まだ食べてない。)

がっつり買って帰りました。 

お土産で重くてフラフラになりながら帰りました~。

壱岐美味しすぎる。満喫したよ~

今度、壱岐に来る時は おばちゃんお勧めの郷ノ浦のホテルに泊まるね。

2012年3月17日 (土)

おいしいお酒

まぁ、たまにはいいお酒を飲みましょ~と

201203091931181
続いて~

201203091812411
両方頂きました~

とどめは

201203091835181
この時期、移動などの送別会の季節ではありますが、自分プロデュース

にならないことを祈ろ~

ちなみにちょっと前の写真なので、とどめのお酒はもうないと思います。

2012年3月 3日 (土)

春を告げるもの

人により春を感じるものは

色々だと思います。 

自分の場合、今年はめいさで春を感じたし、そろそろお鼻もむずむずしてきたので

春だな~と思います。

が、もと明石駅近郊の住人として春を告げるものと思い浮かべるのは

真っ先にこれ

20120303084244_11

朝8:30に明石のうおんたなに行って、お母さんお父さん達と一緒に並んでいかなご

を買いましたよ~

久しぶりに明石に行ったので、明石焼き食べたかったのだけど、いかなごは鮮度が命

なので、とっととお家へ帰り、炊きましたscissors

Img_4228_11

いつもは母のサポートをしながら炊くのですが、今年は自分で炊いてみー

と言われたので頑張って炊いてみた~

3~4cm位の小さめですが、だまにならずに上手に炊けました

(自分は小さめの柔らかいのが好き~)

一応猫のブログなので

サクラキャットクラブのショー、キツンのお写真を

Img_3999_11
説明不要問答無用のかわいさ ペルシャ猫ちゃん

クリーム&ホワイトの女の子~

濱保ジャッジ、写真の田村ジャッジ、

翌日のかんば神戸キャットクラブのショー

佐田ジャッジのベストキツンでした~

おめでとうございます~